色素性痒疹その後。~完治に向けて~次は色素沈着との闘い。

色素性痒疹 完治に向けて

どうも、見かけによらずナイーブなノータです。

色素性痒疹(しきそせいようしん)という皮膚病にかかって、内服治療を始めてから6週間が経過しました。

2018.9/2
追記:1年以上経ちました。現在の状態も書いておきます。

-SPONSORED LINK-

色素性痒疹からの解放?

真面目に薬を飲み続け、ようやく内服を止めて様子をみてみようという流れになりました~

 

ハンパなくめちゃくちゃヤバいくらい超ょ~絶怒涛ぉ~に鬼うれしい!!!

いや、

神うれしい!

 

朝晩の2回、3錠ずつの薬を飲み続けるのは結構辛いものがありました。

薬をずっと飲み続けている人ってあんなに大変なんだな~ってのが分りましたね。

この薬、飲んでると眠たくなるんで仕事中がヤバかったー

たまに、PCの前で寝ていました笑

ただ、普通に仕事しながらウトウトしちゃうとバレルので、パーテーションのすぐ横で見えないようにし、近づいてきたら足音で分かるように障害物を設置して、もう開き直って寝ていました!

学生時代からバレナイように寝るのは得意だったな~

-SPONSORED LINK-

 

色素沈着

この『色素性痒疹』なんですが、その名前にもあるように色素沈着しちゃうんです。

私もしちゃっています。

こんな感じで、湿疹が出ていた所と同じ所に。

 

色素沈着とは

強い刺激を長時間受けることで皮膚が刺激され、メラニン色素が過剰に増えて、色素沈着がおきる。通常、メラニン色素は肌代謝と共に古い角質となってはがれ落ちる。

皮膚代謝によって、早くて約2週間で新しい皮膚に生まれ変りますが、私の場合6週間経っているけど跡はあまり薄くなっていないので、濃く残りそうな気がして医師に相談しました。

そこで、ビタミンCの錠剤が出ました。

また飲まないといけないの?

でも、跡を少しでも軽くしたいしな~

 

ビタミンCの効果

  1. メラニン色素の合成を抑制
  2. メラニン色素を薄くする
  3. 色素沈着を目立たなくする
  4. 色素沈着のしにくい肌に
  5. コラーゲンの生成を助ける
  6. 弾力のある肌づくりを助ける
  7. 活性酸素除去作用
  8. 血行を促進し、肌の新陳代謝を整える
  9. 過剰な皮脂分泌を抑える
  10. 毛穴を引き締める

こんなにお肌にいいんだよね。

分った。

飲む!!!

 

という事で、また服薬生活の始まりです。

今度は朝昼晩2錠づつ。

…。

飲む量、増えてるー!

色素沈着が無くても、お肌にはビタミンCです!

 

最後に

これ書きながら、ふと背中を掻いている自分に気付きました。笑

ハンパなくめちゃくちゃヤバいくらい超ょ~絶怒涛ぉ~に喜んでおいて、

再発なんて嫌だぜ。

 

追記:
1年以上たった今現在も、色素沈着はあります。
服薬を続けていた時、徐々に薄くなっている感じがしたので、調子に乗って飲まなくなりました…。
それが悪かった!
そこから減らなくなり、今に至ります。
私は男で色黒なのであまり気にしてはいないのですが、女性の場合はキチンとビタミンCを飲むことをお勧めします!!!
ビタミン剤は手軽に買えますからね。
病院の薬がある場合は、医師の判断を聞いてから併用してください。