CIA長官が使った『不倫がバレない連絡方法』が盲点だった!

CIA長官が使った不倫がばれない連絡方法

不倫や浮気って、実は色んな人がやってますよね。

私の回りでも、片手くらいはいますね。

で、友人に「どうやって連絡をとっているか」を聞くと、メールやLINEなどの普通にバレそうな連絡方法だったので、その大胆さに驚いていたのですが、

CIA長官はさすがのバレない連絡方法をとっていました!!

-SPONSORED LINK-

 

 ばれない連絡方法

ところで、バレたくない時の連絡方法ってどうしてます?

今でいうと、やっぱりLINEが多いですかね?
こまめに履歴の削除をして、尻尾をつかませないようにする努力が必要でしょうねー。

メールでも同じく、履歴の削除が必要ですね。
でも、履歴を削除したらこれまでの連絡が消えてしまってちょっと寂しいんじゃないですか?しかも、自分が確認する前にそのメールを見られたらアウトですよね。

 

CIA長官が実際に不倫に使っていたやり方なんですが、これ、他のことにも使えそうなんですよね。

博識で有名な林先生が、テレビ番組の『初耳学で初耳認定した方法』が盲点すぎて、感心しちゃったんで紹介しますね。

 

使う連絡手段

連絡に使うのは特殊なツールとかではなく、誰でも使えるフリーメールです!

Yahoo!メールやGmailとかです。

 

その利用法

【人物A】

  1. フリーメールのアカウントを作ります。
  2. そのアカウントでメールアドレスを取得します。
  3. 新規メール作成で相手に送りたい文章を書きます。
  4. 送りません。
  5. 下書き保存します。

【人物B】

  1. Aが作ったアカウントにログインします。
    (Aからメールアドレスとパスワードを教えてもらう)
  2. 下書きを開き、Aの作った文章を読みます。
  3. それに対する返信を書きます。
  4. 送りません。
  5. 下書き保存します。

 

そうなんです、下書き保存だけなんですね。

CIA長官は、セキュリティーの甘いフリーメールの盲点をついて連絡を取り合っていたんです!!

CIA長官の場合は、立場が立場なので監視の目が厳しいんです。大統領とも直接話せるような責任ある立場ですからね。
だからこそ、スキャンダルはご法度!不倫なんてもってのほか!!!

でも、不倫したかったんでしょう…。彼もただの男です。

メールは送信すると監視されてしまうので、CIA長官は『下書き保存する事』で監視対象にすらされないようにし、事前に作っておいた自分のアカウントとパスワードを不倫相手に教え、同じアカウントでログインさせる事で下書きを見れるようにして、連絡を取っていたんです!!

これ、凄くないですか?

別に、不倫に最適だー!

なんて訳ではなく、こういう、普通ではあまり考えない、物事の盲点をつくやり方!!相当に頭が柔軟でないとできないですよね。

メールって、『文章ができたら送る。』これが絶対の固定概念としてありますもん。

 

多分、もしも自分が不倫をして相手と連絡が取りたい場合、

『不倫 ばれない連絡方法 ツール』

とかで検索して、出てきた方法を試すでしょう。

実際に今検索してみたら、アプリの紹介がほとんどでした。

でも、そのアプリを見られただけで不倫している事がばれると思いますけどね。

さすがはCIA長官にまでなった男です。柔軟な物の発想ができるのはすごいなー!

まぁ、最後は不倫相手に事実をばらされ、結果的には裏切られた形で不倫がバレているんですけど…。

 

この方法、不倫以外にも何かに使えそうな気はするんですけど、私の頭では具体的な利用法が思いつきません。

 

何かしら、ばれない連絡方法を探している人は試してみてもいいかもしれませんね!

この話題に関しては以上です!